「日経テレコン」は過去40年以上の新聞・雑誌記事のほか企業情報を網羅する日本最大級のオンライン・データベースサービスです。新聞は日本経済新聞をはじめ、あらゆる日本の新聞をカバーしており、キーワードを入力するだけで雑誌や企業情報を含めた全ての収録情報の横断検索ができます。ビジネスシーンでのご利用はもちろん、大学・図書館をはじめとした研究・教育機関でも幅広くご利用頂いております。

現在、新聞・雑誌等の収録媒体数は750にのぼり、欧州諸国でも日本語教育及び日本研究の現場でご好評を頂いております。特に1876年から1974年までの日本経済新聞を紙面イメージで表示することのできる「明治から戦後まで」は、歴史研究資料としての価値も認められております。大学・図書館向けには固定料金でご提供しており、IP認証で自由にご利用できる特別な契約の用意もございます。

日経は2013年11月にアジア経済圏をカバーする英文媒体「Nikkei Asian Review」を創刊し、2015年は英Financial Timesを買収するなど、その活動領域をグローバルにシフトさせてきました。今回のワークショップでは海外情報をはじめとする新コンテンツと便利な新機能のご紹介とともに、日本語教育現場での日経テレコンの活用事例として、英国の大学の日本語講座での教材利用と日経ヨーロッパ社が主催した日本語スピーチコンテストの取り組みについても紹介させて頂く予定です。

Nikkei Telecom enables clients to access a variety of newspaper articles: by Nikkei, such as The Nikkei and Nikkei Asian Review (NAR), as well as other Japanese newspapers and international newspapers like Financial Times. NAR is an English media, which was first issued in November 2013, bringing great insights about Asia from every angle to the readers.

In our workshop we’ll be introducing new contents and useful functions of Nikkei Telecom. This is followed by presenting an example of collaboration between Nikkei Telecom and Japanese language education – use as teaching materials in the Japanese language classes at the UK university and Japanese speech competition sponsored by Nikkei Europe. 

当日はテレぴょんグッズをご用意して
ブースでお待ちしております。
ぜひ足をお運び下さい。
テレぴょん 日経ヨーロッパ社 デジタルビジネス部
Tel: +44 (0)20 7421 7800
Email: e-media@eur.nikkei.com
Web: http://www.nikkeieu.com